読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も推しがカワイイ

ついったー @2_kd1pq_

今更ながら鬱って大変だなというはなし

雑記 その他

(このおはなしはジャニーズと全く関係ありません。鬱のJKの話です。)

 

突然だが3月のこの辺でわたしは鬱になってから2ヶ月が過ぎようとしている。新学期の「学校行きたくない」は、ただの“休み明けだから”ではないことに気付いたのが1月のこの辺、だから2ヶ月。

病院に行くのが遅かったので、心療内科に行ってからは1ヶ月。といっても2週間ごとだからまだ2回しか行ってない。病院の先生は学校の化学の先生にものすーっごく似てて、超話しにくい。なにか話しても、「まぁ、○○すればいいんじゃないですか」でおしまいなので話し甲斐もないし、なにより学校の(苦手な)先生に似ているのは気まずい。時折激しくなるしそろそろ精神科でびゅーしたほうがいいのではないかと思っている。

明々後日はスクールカウンセラーの人とカウンセリングをすることになっている(けど、時間とかまだ言われてないけど大丈夫なのか)が、知らないおばさんに話を聞いてもらうことで何かが解決するのかは疑問である。担任と保健の先生に勧められたからとりあえず行くけどたぶん意味ないと思う。わたしはすきな人と嫌いな人がはっきりしすぎてるし、心を開ける人と開けない人もしっかり決まっている。もちろん仲良くしてくれる友達とか、ネットで知り合った人とかにそういう意識はないので誤解しないでほしいけど、医者とか先生とか、大人はそういうのかなりはっきりしている。なので心を開けない人に何をいくら相談しても無意味なのである。果たしてどんな人なのだろうか。

 

そもそもなぜ鬱になったか、まあ はっきりした理由はなにもないけれど、日々の蓄積としか言いようがない。結論としては学校とわたしが仲良くなれなかった、それに尽きる。

もともと中学に執着のありすぎたわたしは、高校に入る前から高校を拒否するような子だった。まぁそれを言い出すとキリがないので、もちろん高校の入学式の時からそれを考えるのはやめるようにしたが、それでも無理なものは無理だった。そもそも普通に考えて、3年間いた居心地のいい場所から、突然名前も知らない人ばかりいる新天地に強制的に身を移されて、3日やそこらで「楽しい」と本当に思ってる人なんているのだろうか。比べるのが悪いのかもしれないが、明らかにその楽しいは楽しいの中のランクが低いだろう、と思う。3日でスーパーランクの楽しい、と思えるなら今までの1095日はなんだったのか。

まぁそれは置いておくとしても、わたしはまず許せないことが一つあった。それは共学校に行ったのに女子しかいない女子クラスに当たったことである。決して男好きとかそういうことじゃ本当にないのでマジ誤解しないでほしいけど、もともと女子女子したのが苦手だし、男子といるほうが楽しい、性格的に男勝りだったのもあってそんな考えだったので、女子クラスとか本当に吐き気としか思えなかった。入学の書類を出すところで、女子クラスにしてもいいか みたいな項目でも作っておけばよかったのに(無理だけど)。わたしは模試の時に女子しかいないクラスに当たったことが1回だけあり、その時頭が痛くなり吐き気がして過去最低偏差値をマークしたというツワモノであるので、信じられなかった。まずここだけでよく1年間女子クラスで頑張ったと褒めてあげたい。

 

第2の理由は勉強である。(自称)進学校だから勉強はそれなりにそれなりである。あと英語に力を入れている高校なので、英語もなかなか。もともとガチの文系であり、国語の偏差値は70近く、英語は65くらい、社会も62〜65くらいのわたしだが、そんな学校に入れば別に普通くらいだった。(ちなみに数学は50くらいで理科は55とかだよ♡)別に、中学の時みたいな順位が取りたいとか点数が取りたいと思ってたわけではないし、取れなかったからすごくショックとか思ったほうがいいのかもしれないけどその辺は諦めてたので本当になんとも思ってなかった。けど、数学があまりにもできなかった。今も出来てない。というか3学期の期末で定期テスト過去最低点を出した。(模試の最低点よりは倍だけどね…)たぶんだけど、もう数学はやってもできない。というか、ここから必死の言い訳をさせてもらうと、もともと50しか偏差値がなく、文系でカバーして、しかも数学とかだって受験対策して高校に入ってるのに、いきなり偏差値62くらいの数学を解けるわけがないじゃん。高校に入ったらまた1からスタートと言われればそうかもしれないけどここまで生粋の文系にそんなこと求められても困る。無理。もうわたしの頭が理解できる数学はとうの昔に過ぎてしまった。バイバイ。

と、諦めていてもやっぱりじわじわと心にダメージは来るし、なんというか、まぁ勉強したりない自分が悪いのはわかってるし、じゃあ勉強しろよって言われてもそれはその通りなんだけど、でもやってもできないものはできないし、もう疲れる。こんなこと毎月のようにやってたらそりゃー疲れるんですよ。わかってほしい。ばかでわるかったのう。

 

3つ目は周りからのプレッシャー。プレッシャーと感じてるのはわたしだけだし、プレッシャーでは全然ないのだけど、でもなぜかここだけ自分に甘くできなくて大変な思いをしている。

学校でのわたしは明るくてバカでへんてこなこと言ったりして先生と仲良くてクラスの面白い立ち位置みたいなとこで…っていうようなタイプだけど、本当に鬱がしんどいときとかもうそんなことやってられない。でもなんとなくみんなが求めてるのはそういうわたしだし、そうじゃなかったら受け入れられないかもしれない、受け入れられたとしても心でどう思われてるかわからない、そう思うと怖くて頑張るしかない。そういえば鬱になってから周りの人とか後ろを歩いてる他の人の声が妙にきになるようになったなぁ。

 

あとはバイト先のめんどくさい人とか。おじさんなんだけどすごいハゲで、ハゲはまあいいけど、仕切りたがりでやってあげたがり、たまにセクハラまがいな超めんどくさい人と週一でシフトが被ることかなあ。やっぱりこれはそんなに関係ない。

 

疲れてるし大変だから休みたいけど大変なのは自分だけじゃないしみんな辛い思いはしてると思うと自分だけ病院に行ってるからってなんかそれを使うのもなぁーってなるし、でも限界は来るし、今もおろおろ泣いてるし、もっとみんなが見えるところでぶっ壊れたり泣き出したりすればいいのかもしれないけど、残念ながらそれができない体質だし、つかれた。